ベビー服は低価格でおしゃれを楽しめる

最近のベビー服は、デザインも豊富で色もカラフルなものが沢山ありますね。子どもがいなくても、もうベビー服を着なくなっても、ついベビー服売り場に行くと目が留まってしまいます。私には、今ベビー服をちょうど卒業する年齢の子どもが居ます。本当に毎回選ぶのが楽しくて、ついいろいろ手にとってしまいます。そのベビー服を卒業する年齢の子どもは男の子なのですが、男の子って、あまりかわいらしいイメージの洋服が少ないと思っていました。しかし、最近のベビー服は男の子でも充分おしゃれを楽しめるものが沢山ありますね。私が心がけていることは、可愛くて、機能性があり、うちの子どもの場合はおなかにゆとりのあるものを選ぶことなのですが、こんなに条件をつけても簡単に選べます。

そしてお値段もリーズナブルなものが結構多いです。そして、小物がセットになっているものは、他の洋服の時にも使いまわせますし、1枚の洋服なのに、例えばベストやネクタイの絵がプリントされているおしゃれなデザインのものもあり、そちらだと小物を嫌がる子どもや、誤飲なんかの心配も防げます。数年前まではそうゆうデザインのものはすくなかったので、母親としては安心しておしゃれをさせてあげられます。ひょっとしたら、子どもからしたら、親の自己満足なのかもしれません。でも、やっぱり1度しかないベビー期なので、可愛いくしてすごしてあげたいというのも私は親心だと思っています。

今の時代は、昔と違い、デジカメや携帯電話のカメラなど、すぐ写真を撮影できるので、なにかとそのときの姿は残っちゃいます。大人になって、何このセンス!って言われたらへこんでしまうかもしれません。そして、また嬉しいこととして、今の時代、ベビー服も安く手に入るようになったこと。低価格で販売しているお店も多いので、お財布を気にせずおしゃれを楽しむことができます。ベビー服を卒業してしまうのは寂しいですが、その分、私の息子も自我が芽生えてきたので、今のようなベビー服の楽しみかたをできるのは、今のうちかもしれません。本当に親にとっても、子どもにとっても恵まれた時代になったんだなと思います。そして、今シーズンが最後になるであろう、次のベビー服を探すことに今は夢中です。冬が来るので、これからは、デザイン、色、子どもの体系でも負担のかからないもの、そちらに加えて、保温してくれる可愛いお洋服を頑張って探そうと思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


*