ベビー服のメーカーで張り合うママ友たちを見て

「このベビー服5000円もしたの」と言うママ友に対し、「私の子が着ているのは5500円だったかしら」と返すママ友を見ていると、わざわざベビー服で張り合わなくてもいいのにと、ため息をつきそうになってしまいました。私には、まだ0歳の赤ちゃんがいるのですが、ママ友のサークルに加入をしていて、定期的にママ友会を行っているのです。このサークルの目的は、同じ赤ちゃんを育てるママ同士で情報交換をしたり、日頃の育児の悩みを分かち合おうというものでした。これに加入することになったきっかけは、あるベビー用品店で貼り紙を見つけたからでした。そこには、「ママ友会でより育児をマスターして良いママになろう」と書かれていて、その言葉にとても魅力を感じたのです。

そうして加入した私は、確かに育児に関するたくさんの情報を得ることができています。しかし中には、こういった張り合いをしている方もいらっしゃるのでした。その方たちの張り合いは、ママ友サークルの中でも有名になっていて、特にベビー服のメーカーの張り合いは日常茶飯事のことなのです。ベビー服のメーカーというと、代表的なブランドがいくつもあり、そのデザインはとても可愛いものでありながら、価格もまたお値が張るものでもあります。実際、私はそういったベビー服のメーカーのものは購入したことがありません。それは、金銭的に厳しいという理由のほか、別に安いベビー服でも可愛いものはたくさん販売されているからです。唯一持っているベビー服のメーカーのものは、出産祝いに両親からもらったものでした。そんな私は、この張り合いを見ているだけで、疲れてしまうのです。

あるとき私は、このママ友会に参加したとき、自分の赤ちゃんに両親からもらったベビー服のメーカーのものを着せて行ったことがありました。そのときはもう、悲惨な目に遭ってしまったのです。それは、どこで購入したのか、価格はいくらしたのか、どうして急にベビー服のメーカーに興味を持ったのかという、質問攻めに遭ってしまったのでした。私はそれ以来、ママ友会に参加するにあたって、このベビー服のメーカーのものだけは着せないことに決めたのです。赤ちゃんに着せてあげるベビー服は、メーカーにこだわることなく、赤ちゃんに似合うものを選ぶべきだと思います。そのほうがきっと、赤ちゃん自身も喜んでくれるのではないでしょうか。私は今でも、ベビー服のメーカーで張り合うママ友が理解できないでいます。

可愛いお子さんのベビー服にもやっぱりこだわりたいですよね。そんなあなたにオススメのサイトがミリカンパニーさんです。オシャレで可愛いベビー服がいっぱいありますよ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*